b0351947_21779.jpg


あれよあれよと1月2月が過ぎて3月も20日。
今日は春分の日。
春分の日にふさわしく、よく晴れた暖かい一日。
外でちょっとした食事をするだけでも気持ちの良い日でした。

春分は、太陽が真東から昇って真西に沈み
昼と夜がほぼ同じ長さになるこの日を春の訪れとして
冬眠などで眠っていた動物たちが目を覚まし
自然が芽吹くその季節を祝福する日です。


教室の時にも少しお話していましたが
月には1月2月・・とは別にそれぞれ呼び方があって
3月は・・

『弥生(やよい)』
『早花咲月(さはなさづき)』
『早花月(さはなづき)』
『花見月(はなみづき)』
『春惜月(はるおしみづき)』
『草木弥生月(くさきやよいづき)』
『花咲月(はなさきづき)』・・・

などなど、私が好きなものを少し書いてみましたが
他にもたくさんの異名があって、言葉の並びを見ているだけでも
日本語って本当に美しいな~と感じます。



b0351947_2173233.jpg



3月の教室はミモザリース作り。
格別の!と言っていい位、きれいなレモンイエローのミモザで
ふわふわのリースが出来ました。
きれいに乾いたでしょうか!?

落ちたミモザの小さなカケラたちは
押し花にしたり、お皿などにいれて飾ったり
プレゼントやカードに添えたり・・
リースと一緒にいろいろ楽しんでくださいね。


4月は21日、22日、23日のうち
金土もしくは土日の2日間の予定です。
[PR]
by hibihana22 | 2017-03-20 21:48 | 花教室

ミモザの日

b0351947_17574644.jpg


3月8日はミモザの日(国際女性デー)
イタリアではこの日、男性から友達や恋人、お母さんなどなど女性へ
春を告げる黄色いお花に感謝の気持ちを込めて贈ります。
もらったらうれしいですね。


b0351947_17582072.jpg


先日作ったミモザのリース。

一番上は作りたてのふわふわの時、
二つ目はきれいに乾かした後。

このまましばらくは飾って楽しめます。



b0351947_17584398.jpg


おまけはニオイスミレ。
とっても小さな一輪ですが
ふわ~っと周りに良い香りが漂います。
[PR]
by hibihana22 | 2017-03-08 18:13 | wreath リース